弁護士費用

弁護士費用は弁護士により様々であります。

まず初めに支払わなければならないのは、相談料です。
基本的に相談料は、30分5000円と言うのが一般的で、弁護士によっては、1時間からでないと受け付けない場合や借金問題の相談に限っては無料など。
弁護士によって、相談料は、様々です。

次に、弁護士に借金整理を依頼した場合着手金と報奨金がかかります。
着手金は、1社あたり2万円プラス消費税の21000円
報奨金も同じく1社あたり21000円です。
この他に引き直し計算により、元金から減額された差額分の10%プラス消費税
過払いにより返還された額の20%プラス消費税

さらに、和解成立後の分割弁済金を振り込む手数料が1件1000円プラス消費税がかかります。

これらは、東京3弁護士会のクレジット・サラ金報酬基準ですので、詳細は、自分で調べてみることを勧めます。


TOPへもどる


当サイト借金コンテンツ
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO